秋田ふれあい WebSite

FD宣言とKPI (2020年8月24日宣言 / 2021年6月30日改定)

お客様本位の業務運営に関する方針と定着を図るための成果指標(KPI)

FD宣言

方針1.顧客本位の業務運営方針の公表
 株式会社 秋田ふれあい(以下「当社」)は「お客様本位の業務運営に関する方針」(以下「当方針」)を定め、当方針の定着を図るための成果指標(KPI)を策定し公表するとともに定期的な見直しを行います。
方針2.お客様の最善の利益の追求
@(原則2本文に対応)
 当社はお客様の最善の利益を追及するために勧誘方針を策定し法令を遵守しています。さらに、高度な専門性と職業倫理を持った企業文化の定着具体策として全ての保険募集人にFP資格取得(2級以上)を義務付けて指導育成しています。
A(原則2(注)に対応)
 当社はお客様のご意向を正確に把握して、お客様にふさわしい商品の販売・推奨を行います。この具体策として、意向把握システムを独自開発し、特定保険契約加入時の適合性やアフターフォローの実施履歴もシステムで管理しています。この結果どの担当者でも平準化された情報提供サービスが可能になり当社の信頼を高め、お客様の最善の利益の追求と当社の収益を確保しています。
方針3.お客様との利益相反の適切な管理
@(原則3本文と(注)に対応)
 当社は複数の保険会社と募集代理店委託契約を締結し販売手数料を受け取っています。その手数料水準は各社一律ではありませんが、当社方針として商品の販売・推奨には手数料水準を考慮する事無く、お客様にふさわしい商品の販売・推奨が行われることを徹底しています。
A(原則3本文と(注)に対応)
 当社では利益相反の適切性検証と勧誘方針および募集マニュアル遵守状況検証のため、ロールプレイング形式による研修と定期的なサンプリング点検を行なっています。意向把握の証跡シートをチェックしてお客様のご意向とご加入商品との合致度を確認することで、適切な推奨と提案がなされているかを検証し、保険募集人の指導と育成を実施しています。
方針4.手数料等の明確化
(原則4本文に対応)
 当社はお客様へ、外貨建保険や変額保険等の特定保険契約についてのリスク関連事項や、お客様のご負担となる手数料に関して「重要事項説明書(注意喚起情報)」を使用して説明し、その際に独自開発した意向把握システムも活用して、漏れなく情報提供することを徹底しております。
方針5.重要な情報の分かりやすい提供
@(原則5本文と(注1)と(注5)に対応)
 当社は独自開発した意向把握システムを活用して、保険会社が図や表を使って分かりやすく作成した「重要事項説明書(注意喚起情報)」に記載の内容、保障を見直すための方法、比較可能な商品の概要、乗換における不利益事項を漏れなく情報提供することを徹底しています。さらに同システムを活用することで、70歳以上のお客様へは親族の同席をお願いする等の丁寧な対応に漏れが無いように徹底しております。
A(原則5(注2)に対応)
 当社は複数の金融商品・サービスをパッケージとした販売・推奨等を行っていません。
B(原則5(注3)に対応)
 当社が販売するのは損害保険商品と生命保険商品であり、他の金融商品やサービスと混同したり誤解を招くことがないように解りやすく情報提供することを徹底しております。
C(原則5(注4)に対応)
 当社は販売・推奨等を行う保険商品情報提供の具体策として、お客様への一度きりの説明ではなく継続的な情報提供を徹底するため、損害保険の1年契約更新時等に生命保険会社提供のお客様アンケートも積極的に活用したアフターフォロー活動を実施しています。
方針6.顧客にふさわしいサービスの提供
@(原則6本文と(注1)と(注5)に対応)
 当社はお客様のライフスタイルや価値観、経済環境等のあらゆるデータを集めて現状を分析しアドバイスが出来る人財を育成するため、具体策として全ての保険募集人にFP資格取得(2級以上)を義務付けて指導育成しています。
A(原則6(注2)に対応)
 当社は複数の金融商品・サービスをパッケージとした販売・推奨等を行っていません。
B(原則6(注3)に対応)
 当社は金融商品の組成に携わる金融事業者には該当せず販売・推奨等を行っていません。
C(原則6(注4)に対応)
 当社は比較推奨販売方針を策定して、複数の保険会社とその保険商品の中からお客様のご意向に添った商品を提案し、お客様が保険商品を選ぶのに必要な情報提供をしています。
方針7.従業員に対する適切な動機づけの枠組み等
(原則7本文と(注)に対応)
 当社は年次研修計画およびコンプライアンスプログラムを策定し、従業員に対して定期的な社内研修実施や保険会社開催セミナー参加、FP資格取得(2級以上)を義務付け、お客様の利益を第一に考える企業文化・企業理念の浸透を図っております。また、独自開発した意向把握システムを正確に操作・活用することで、お客様への重要な情報を漏れなく提供できるようシステム研修を通して浸透を図っております。

KPI

1.ご契約件数
[2020年度実績(生保は保有件数)]
◆損害保険 7,463件(前年7,467件)
◆生命保険 3,143件(前年3,026件)

2.お客様アンケート
[2020年度実績]
MSAお客様Webアンケート結果
◆総回答件数:28件
◆代理店満足度(満足+どちらかといえば満足) 96.4%
◆不満足表明1件:必要としている情報「介護保障と税金社会保険の情報」

3.研修実施実績
[2020年度実績]
下記の通り合計20回開催
◆コンプライアンス研修:8回
◆個別商品研修:7回
◆保険金研修、セキュリティー研修、自己管理研修、事務処理研修、代理店品質研修:各1回
※上記評価指標(KPI)の数値については定期的に公表するとともに、必要に応じて見直しを実施し、継続的な改善を図ってまいります。 [責任者 経営企画部 中村尚人]


商品のご注文、商品に関するお問合わせ、ご相談など、お気軽にお電話ください。


よくあるご質問
Copyright © 2020 株式会社秋田ふれあい All right reserved.